2021年5月

1/10ページ
  • 2021.05.31

男はストレスを感じると太った女を好きになるという実験

太っているけれどダイエットが苦手という女性はストレスを感じている男性を狙いましょう。 ウエストミンスター大学がストレス状態の男性がどのような女性に魅力を感じるか調べる実験を行いました。 この実験では男性の参加者をストレスをかけられるグループと何もされないグループに分けました。 ストレスを与える方法としてボディランゲージを読める(という設定の)人の前での模擬面接や素早く引き算をするタスクなどが行われ […]

  • 2021.05.30

顔を覚えてもらえないのは美人だからかもしれないという研究

あなたが顔を覚えてもらえないのはあなたが美人だからかもしれません。 ドイツのイエーナ大学が実験参加者に複数の顔写真を見せてどれくらい覚えているかという記憶のテストをしました。 写真には魅力的な顔の人もいればそうでない顔の人もいます。 顔の魅力度と特徴による覚えやすい顔のランキングはつぎの通りです。 特徴のある魅力的な顔 特徴のある魅力的でない顔 特徴のない魅力的でない顔 特徴のない魅力的な顔 実験 […]

  • 2021.05.29

夫婦円満の秘訣は妻のBMIにある?新婚カップルを4年間追跡調査した研究

夫より妻のほうが痩せている夫婦は結婚に対する満足度が高く離婚もしにくいようです。 テネシー大学が169組の新婚夫婦を4年間に渡り追跡調査した研究があります。 BMIと結婚への満足度を半年ごとに聞き取ったものです。 4年後の調査では妻のBMIが低い夫婦のほうが満足度が高いということが分かりました。 男性は自分よりも細い女性を好む傾向にありますから妻のほうが痩せていると夫は満足します。 そして妻は夫の […]

  • 2021.05.27

夫婦で恋愛映画を見ると離婚する確率を下げられる(3年間の調査)

夫婦で恋愛映画を見てその内容について話し合うと離婚率が下げられるそうです。 ロチェスター大学が新婚夫婦を対象に行った面白い実験があります。 この実験では174組の新婚カップルをランダムに分けてそれぞれに以下の異なるトレーニングを受けさせました。 紛争解決トレーニング 思いやりと受容のトレーニング 恋愛映画を見て話し合う その結果3つのトレーニングはすべて3年後の離婚と別居の割合を半減させることが分 […]

  • 2021.05.26

出会い系の個人情報が流出したおかげで経済学者の研究に寄与したらしい

不倫をする人は仕事でも不正行為をする可能性が高いようです。 アシュレイ・マディソンという既婚者向けの出会い系サイトがあります。 「Life is short. Have an affair.(人生一度。不倫をしましょう)」というキャッチフレーズでおなじみのサイトです。 この出会い系サイトは2015年にハッキングされ個人情報が流出するという事件がありました。 そしてテキサス大学の経済学の研究者たちが […]

  • 2021.05.25

子供を叱ると5年後の国語と数学の成績が悪くなるかもよ

子供がテストや通知表を持ち帰ったときに想像よりも悪い成績だったらあなたはどうしますか? 叱りますか?罰を与えますか? もしそのような対応を取っているとしたら子供はますます勉強が嫌いになって成績は下がる一方です。 5年後の成績も相変わらず悪いまま ミシガン大学の心理学部教授であるサンドラ・タンとパメラ・キーンは11歳から13歳の子供約500人とその親について調査を行いました。 その中で親が子供の悪い […]

  • 2021.05.24

声の高さで浮気のしやすさが分かるというメタアナリシス

男性も女性も声が低い人ほど浮気しやすいかもしれません。 コペンハーゲン大学とゲッティンゲン大学の研究者が過去に行われた声の高さと浮気に関する研究論文を分析しました。(メタアナリシス) これらの実験では参加した人の声の高さを計測しています。また浮気っぽさや性的奔放さについての質問も行われています。 その結果、声の低い人ほど浮気しやすい傾向にあることが分かりました。 テストステロンという男性ホルモンが […]

  • 2021.05.23

別れたら後悔するかも?と思った時点で脳は別れたときと同じダメージを受けている

今の恋人と一緒にいても幸せになれないけれど別れて後悔するのも嫌だな……と悩んでいる人に知っておいてほしいことがあります。 それは別れたとしても今と同じくらいのダメージしかないということです。 フランス国立科学研究センターの研究によると「別れたら後悔するかも」と思った時点で脳は実際に別れて後悔したときと同じ反応を示すことが分かりました。 なのでいま悩んでいるとしたらそれは別れた後に受けるのと同じ精神 […]

  • 2021.05.22

なぜ科学的根拠(エビデンス)よりも誰かの間違った話を信用してしまうのか?

不安を感じているときほど友達からのアドバイスは疑いましょう。 なぜなら科学的根拠に乏しい迷信やフェイクニュースであっても信じてしまう可能性が高いからです。 それによって事態が余計に悪化してしまうこともあります。 統計データよりも科学的根拠のない「人の話」を重視してしまうとき テキサス大学が意思決定に関する研究について発表された61本の論文を分析しました。(メタアナリシス) その結果、人々は誰かの話 […]

  • 2021.05.21

嫌な記憶をフラッシュバックさせないためにテトリスをやると良いかも

人の脳は感情と結びついた記憶ほどいつまでも覚えています。 辛い体験や嫌な思い出ほど忘れることができないのもこのためです。 そしていつまでも心に残り続ける傷をトラウマといいます。トラウマを負うことによって様々な反応が起こります。 その代表的なものがフラッシュバックです。事件や事故当時の状況がそのまま再現されたような感覚になり痛みや臭いまで甦ることのある現象です。 (このフラッシュバック、過覚醒、回避 […]

1 10