バーで男を誘うときに効果的なセリフと美人でない人が取るべき戦略

バーで男を誘うときに効果的なセリフと美人でない人が取るべき戦略

セント・メアリーズ大学が女性がバーで男性を誘うときの効果的なセリフについての実験を行いました。
実験では18歳から56歳までの男性130人に女性の写真とその女性が男性に対して発したとされるセリフを提示しそれがどれくらい効果的だと思うかの評価をしてもらいました。

セリフの表現方法には直接的なもの、無害なもの、軽薄なものの3パターンがありました。

直接的な表現は「一緒に飲みませんか?」「あなたは素敵ですね」「あなたの連絡先を教えてもらえますか?」などです。
無害な表現は「おすすめの飲み物はなんですか?」「前に会ったことがありませんでしたか?」などです。
軽薄な表現は「イチャイチャする?」「私はイージーよ(簡単にヤれるよの意味)」などです。

これらのセリフを男性に評価させたところ、もっとも効果的とされたのは直接的な表現でした。
次に効果的とされたのは軽薄な表現で、もっとも効果がないとされたのは無害な表現でした。

しかし女性の魅力と性的に奔放そうな雰囲気(つまり誰とでも寝そうな雰囲気)による影響も関係していました。

男性からの評価を細かく分析するともっとも効果的とされたのは魅力的な女性が直接的な表現で声を掛けることでした。
魅力の低い女性の場合は直接的な表現を使ってもあまり効果的とはされませんでした。
しかし魅力の低い女性でも誰とでも寝そうな色っぽい服装をしていると効果的とされることが分かりました。

つまり逆ナンするなら直接的な表現で男の自尊心を高めてあげるか、ヤレるかもと思わせてあげることが重要ということです。

参考文献:Maryanne L.Fisher,et al.(2020).Can I have your number? Men’s perceived effectiveness of pick-up lines used by women