男はストレスを感じると太った女を好きになるという実験

男はストレスを感じると太った女を好きになるという実験

太っているけれどダイエットが苦手という女性はストレスを感じている男性を狙いましょう。

ウエストミンスター大学がストレス状態の男性がどのような女性に魅力を感じるか調べる実験を行いました。

この実験では男性の参加者をストレスをかけられるグループと何もされないグループに分けました。

ストレスを与える方法としてボディランゲージを読める(という設定の)人の前での模擬面接や素早く引き算をするタスクなどが行われました。

その後で様々なサイズの女性の体型の画像を見せてその魅力を評価させたところ、ストレスをかけられた男性はそうでない男性よりも太い女性を高く評価することが分かりました。

また許容範囲もストレスを受けている男性のほうが広いことも分かりました。

ストレスを受けている状態というのは「生き延びられないかもしれない」という危機を感じている状態ともいえます。

そのような状態のときに脂肪を多く蓄えた女性を見ると「この人は食べ物の心配のない環境にいる人だ」と判断して安心します。

また生存の危機においてはせめて子孫だけでも残そうと考えるので性交の優先度が高まりストライクゾーンが広くなるとも考えられます。

このような理由からストレスのかかった男性の女性に対する好みが変化すると考えられます。

参考文献:Viren Swami and Martin J. Tovee.(2012).The Impact of Psychological Stress on Men’s Judgements of Female Body Size