涙は女の武器でないどころか性的魅力を下げる化学信号を出している

涙は女の武器でないどころか性的魅力を下げる化学信号を出している

「涙は女の武器」といわれることがあります。
カップルが喧嘩をしていても女性に泣かれてしまうと男性はそれ以上追及できないものです。

しかしワイツマン科学研究所の実験によると涙は女の武器になるどころかマイナスの影響を与えることが分かっています。

この実験では参加者の男性に女性の顔の画像を見せたのですが、そのときに女性の涙の臭いを嗅ぐか生理食塩水の臭いを嗅ぐかで評価が分かれました。
女性の涙の臭いを嗅ぎながら女性の顔を見た男性は魅力を低く評価したのです。

また女性の涙の臭いを嗅ぐことによって男性の性欲を高めるホルモンであるテストステロンは13%減少することが分かりました。
生理食塩水の臭いを嗅いでもこのような変化は起こりませんでした。

それだけではなく女性の涙の臭いは男性の興奮のシグナルである皮膚温度、心拍数、呼吸のリズムを低下させることも分かりました。
さらにMRIで男性の脳を確認したところ性的活動に関連する部位の働きが落ちていました。

ちなみに男性は女性の涙と生理食塩水の臭いを識別することはできませんでした。
つまり認識できないなんらかの化学信号によって男性は影響を受けているということです。

喧嘩をしたときに泣くと彼氏や夫は引き下がってくれるかもしれません。
しかし知らないうちにあなたの魅力を低く評価している可能性もあるのです。

参考文献:Human Tears Contain a Chemosignal